秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

2011年の流行を占う

 牡羊座宮に輝く木星、天王星の合(コンジャンクション)。世の中は、新たな可能性を切り開くためのチャレンジを望んでいます。木星を牡羊座宮に持つ世代から、改革的なニューリーダーが出現するかも知れません。
 そして、「鍛える」「生命力」「刺激」。この3つのキーワードに注目。木星が牡羊座宮にやってくる時期には、体を鍛えることがブームになります。スポーツジム、もちろん、アンチエイジング。骨格矯正など。鉄分やミネラル分を補給する栄養ドリンクなどの需要も増えそう。
 アウトドア、サバイバルゲームも流行りそうですし、スポーツの試合観戦はますます過熱。格闘技ブームもあるでしょう。ただし、スポーツ中の事故には要注意。
 マラソンなど基礎体力を養うスポーツ、登山など、精神的な強さを必要とするスポーツにも注目が集まります。ただ痩せるためだけのダイエットではなく、良質なたんぱく質をしっかり摂って、筋肉質のしなやかな体を保つダイエットコントロールが話題になります。さらには、体だけでなく、心の強さも求められるようになる時代ですから、スポーツを通した精神修養などがブームになるかも知れません。
 
 牡羊座宮の色は、赤。生命力を感じさせ、心を奮い立たせてくれるレッドパワーです。情熱的な赤い輝きのルージュやマニキュアも流行るでしょう。そういえば、赤い肌着で冷え性を防ぐ、なんていう話もありましたが、赤い物を身に付けて元気になる、ということ。赤の魔除け効果にも期待。
 そして、赤と緑、あるいは赤と青のように、はっきりした原色どうしの組み合わせ、しかも補色同士がぶつかりあうような、強いイメージのカラーデザインが注目を集めます。
 
 さらには、HOTな食材、ピリカラ香辛料で血行促進。元気に刺激的にいこうよ!というムードにふさわしく、キムチ、チリソース、タバスコ、豆板醤、七味唐辛子、レッドペッパーなど、辛くて赤い食材の人気もあいかわらず。そして、赤い食材といえば、最近話題のポリフェノールを含む食材、ぶどう、木苺(ベリー)系も、アンチエイジングという観点から、見逃せません。

秋月さやか

占術解説 > 2011年の流行を占う

 
この記事のURL