秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

ペットの運勢に、飼い主の影響は?

 以前、どこかでペットの運勢はペットのホロスコープではなく、お世話をしている飼い主のホロスコープの影響が大きいと聞きました。教えてください!

 これは一般論ですが、ペットの幸運、不運は、飼い主との関係性で決まります。
 そこで重要なのは相性です。相性の良い飼い主に可愛がってもらえれば、それがペットにとっては、最高の幸せでしょう。なぜなら、ペットは、自立することができないためです。身体の具合が悪いからといって、自分で病院に行くことはできませんし、飼い主に与えられた以外の食事もできません。
 また、飼い主自身、飼い主となる適性があるのか、ペットに何を求めるのか、といった問題もあります。
 そういう意味では、飼い主自身の運勢の影響はかなり大きいというべきです。
 
 ペットの運勢は、基本的にはペットのホロスコープで読みます。
 しかしこれは人間のホロスコープと完全に同じように読むことはできません。有用なのは、上昇、太陽、月ぐらいまで、と言われています。
 健康運は、人間とだいたい同じで、つまり、太陽、月。
 しかし、飼い主の火星が悪い時期には、要注意です。
 
 世の中に誕生した生命には、すべて、ホロスコープを描くことができる。そういう考え方があります。
 でも、人間以外の存在においてそのホロスコープを人間と同じように解釈できるかどうか・・・それは疑問です。なぜなら、運命を意識するには、魂が必要だからです。魂というものがあると考えられる存在の生物であれば、ある程度はホロスコープによる運命解釈が成り立ちます。では、ペットには魂があるのだろうか?という疑問になりますが、夢を見る生き物にはたぶん魂があるだろう、と私は思います。
 ペットは夢を見ます。猫でも、犬でも。たぶん、馬、チンパンジーも。九官鳥やカラスも頭が良く、夢を見ることがあるらしい、と言います。つまり、これらのペットには魂があるため、ホロスコープの解釈はある程度成り立つと考えて良いでしょう。
 
 でも、ペットといっても、夢を見ない生き物の場合には、ちょっと難しいかも知れません。ラットやハムスター、爬虫類、熱帯魚になりますと、正直なところ、無理かも〜と(個人的には)思います。この場合には、彼らの誕生時の月齢サイクルに注目して、行動パターンの変化を観察するしかない、と思うのですが、その解釈はいかに?と問われると、う〜ん、はっきりしたことはなかなか言えません。
 
(でも、もしも、うちのハムスターは夢を見るんだ!という方がいらっしゃいましたら、そのハムちゃんには魂が芽生えつつあるのです。ひとことでハムスターと言っても、個体差がありますからね!)

秋月さやか

占術解説 > ペットの運勢に、飼い主の影響は?

 
この記事のURL