ムーンラボカフェ
「季節の恋魔術」ジャンルの最近記事を表示します

愛と復活の蛙

恋魔術ジンクス画像


 春、冬眠から目覚めた蛙たちが水辺に集まります。春になると再び地上にあらわれて活動を始める、それはまるで死からの復活のようにも見えます。だから洋の東西を問わず、蛙には蘇りの力があると信じられました。ことに古代エジプトでは蛙は不老不死(死んでもまた蘇り、永遠の命を繋ぐ)、さらには多産であることから子孫繁栄のお守りでした。
 日本でも「帰る(返る)」と「蛙」の語呂合わせで蛙は復活のまじない。たとえば復縁、もう一度やり直したい物事がある人には、蛙のお守りが最適でしょう。
 さらには、卵からおたまじゃくし、そして蛙へと姿を変えることから、蛙には変身の魔力があるとも考えられました。そう、おたまじゃくしが蛙になるように…変身したい人にとってもおすすめのお守りです。蛙の種類によっては水辺の泡の中に卵を産むものもいます。それは愛の女神ヴィーナスが海の泡から生まれたことに関連し、蛙には愛をもたらす力、そして若返りの力もあると信じられたのです。かなり万能なお守りですね。

季節の恋魔術 > 愛と復活の蛙

 
この記事のURL