ムーンラボカフェ
「季節イベント」ジャンルの最近記事を表示します

運勢天気予報 2022

運勢空模様を眺めながら 2022年の計画を!

運気予報 2022

 占星術において年運を占う基本は木星と土星。
 木星が幸運の星とされる理由は、12年で全天を1周、1年ごとにひとつの星座宮を移動し、かつてはその年の収穫を占う星であったため。

 2022年の木星は、魚から牡羊への移行期にあたり、2021年12月末から5月上旬までは魚を運行。従って、5月上旬までは魚をはじめとする水のエレメンツサインにとって、運勢好調期間。乙女、もしくは地のエレメンツサインにとっても、人間関係に助けられる時期になるでしょう。
 木星は5月中旬過ぎからは牡羊に進み、牡羊をはじめとする火のエレメンツサインにとって運勢的な援助をもたらしますが、牡羊08まで進んで逆行し、10月末には魚に戻ってしまいます。牡羊を本格的に運行するのは2022年12月末から2023年にかけてになります。

 土星は2020年から水瓶にあり、2022年も水瓶を運行。不動サイン(水瓶、牡牛、獅子、蝎)にとってはもうしばらく試練期間が続きます。

 天王星はあいかわらず牡牛にあり、土星とはスクエア(矩)、不動サインにとっては、思うように物事が運びにくいだけでなく、予想外の展開も起こりやすくなっていますので、世の中の変化にもふりまわされやすい時期となります。

 大惑星の配置から運勢を知る、毎年おなじみ運勢天気予報を今年もお届け。あなたの運勢空模様を眺めながら、2022年の運勢計画に役立ててください。 運勢天気予報 を今年もお届け。あなたの運勢空模様を眺めながら、2022年の運勢計画に役立ててください。
(各星座宮ページの写真は「素材辞典イメージブック」より)

秋月さやか


誕生星座宮を選んでください

季節イベント > 運勢天気予報 2022 運勢空模様を眺めながら 2022年の計画を!

この記事のURL