二十四節気暦

  ( Today : 2017.2.28 Tue. )
画像 

「雨水」 (気節:正月「中」)

 2017年2月18日(土) 20時32分  ~2017年3月5日 18時34分

二十四節気「雨水」(雪散じて雨となれば雨水)
 立春から半月を経過した2月18日頃が雨水。冬の間に積もった雪や氷が溶けて散じ、雪解け水となります。雨水がぬるみ、土を潤し、霞が始めてたなびく頃。天地が水気を帯びてくるのです。
 陰陽五行論では、水が土を潤し、木(草木)を生じると考えました。そのため、農耕の準備は、雨水を目安として始められました。
 雨水は十二支の「寅」月の中気。寅は寅(うごめく)。まさに水が甲(殻を被った種子)の中の命を育て、生命がうごめきだします。


Photo:SIFCA 執筆:秋月さやか/MoonLABO


 
この記事のURL



関連コンテンツ