秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

初夢公開鑑定2010 バックナンバー

 みなさまこんにちわ。秋月さやかです。
 毎年恒例となりました初夢公開鑑定、2010年もたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
 
 さて、夢には、どうやら年毎の傾向のようなものがあります。
 
 今年、目立った夢は・・・
 まず、「学ぶ夢」。
 講習会に参加したり、学生時代に戻っていたり、といった夢が目立ちました。学ぶ夢は、そのまま、何かを学ぶことの必要性を告げています。
 学ぶことで、次の可能性が開けるのです。このような夢を見たら、疑問をそのままにしておかないで、もっと調べたり、知識を整理してみてください。
 カルチャーセンターや資格取得なども、ますますブームになってくるのかも知れません。社会人が、学生に戻っている夢は、「もっと学ばなければならない」ことを痛感している夢。現実でも、「ああ、学生時代に、もっと勉強しておくんだった」なんて思うことがありますが、そんな時にも、学生時代に戻っている夢を見ることが多いのです。
 該当の夢をお送りいただいた方はもちろん、似たような夢をご覧になった方も、こうした夢を見たら、何を学ぶべきか、今年、もっと学びたいことを見つけてください。
 
画像

 そして次には「川の夢」。
 流れる水の夢です。これは、時代の激流というような意味なのかな、と思います。初夢には、個人の運命というより、世の中全体の傾向を予知する不思議な力もあるようです。
 2010年、天王星は魚座宮から牡羊座宮へ。約7年周期の天王星の星座宮移動のタイミングにあたっています。不安定に変化する世の中。滔々と流れる大河を眺めるにしろ、あるいは大河を渡るにしろ、世の中の動向を注意深く見ながら、方針を決めてください。 該当の夢をお送りいただいた方はもちろん、似たような夢をご覧になった方も、こうした夢を見たら、時代の流れ、人生という大きな運命の流れを意識してください。

秋月さやか


2010年初夢公開鑑定当選発表

かわいい男の子をあやしている夢
「先生はじめまして。夢の中で喫茶店で一人でいるのですが、突然、外国の方がつれていた赤ちゃんを楽しそうになでて、その赤ちゃんも笑っていました。とてもかわいい男の子(少し大きめの)で、その子がなぜか銀色に光っていたのが印象的でした。私は結婚願望はなく、正直子供は好きではないので、外出先で子供をみてもあやすことや声をかけるなんてことはしたことがないので、少し不思議だなと思いました。」(ハンドルネーム:CATまこた)

画像

 CATまこたさん、こんにちわ。
 これはかなりの吉夢です。
 その男の子は、実際の子供ではなく、あなたの仕事や作品の化身です。子供好きではないあなたが見ても、かわいい、と感じるのですから、かなりの美形ですよね。銀色に光っていたということで、もしかしたら天使のような子供なのでしょう。
 (少し大きめの)ということなので、昨年ぐらいに始めたお仕事をあらわしているのかも知れません。つまり、すでに始めてから少し時間がたった(少し成長した)プロジェクト。外国の方がつれていた赤ちゃんということだとすると、海外関係のお仕事を意味しているのでしょうか。赤ちゃんも笑っていて、楽しそうにしているわけですから、そのお仕事はうまくいきます。
 
 赤ん坊の夢は、子供が好きであってもあまり好きではなくても、新たな生命力を授けてくれる夢となります。そして、未来に期待できる吉夢です。  そういえば私、単行本の出版直前(つまり、出版物を世に出す直前)に、お産の夢を見たことがあります。子供が欲しいというわけでもないのに、一瞬「ナゼ?」って思いましたが、夢の中の子供は、仕事や作品をあらわしているのです。



二重の虹と青緑のオーロラの夢
「朝方5時頃見た夢です。知人と食後外に出ると、空に二重の虹がかかっていました。その後あたりが真っ暗になり、青いような緑のようなオーロラが出てきたのです。すぐに目が覚めましたが、この夢はどんな意味があるのでしょう。」(ハンドルネーム:えり)

画像

 えりさん、こんにちわ。
 今年はどうやら、運勢の変化がありそうです。虹が出たり、オーロラが出たり、つまりは天候が変化する夢ですが、それは環境や運勢の変化を告げています。ですが、吉凶どちらも起こりそうです。
 
 二重の虹は、異性との出会いや結婚願望と見ていいかと思います。
 虹は、どちらの方角に見えましたか?東の方角なら吉兆ですが、それ以外の方角であれば、東洋の夢占いでは要注意と考えます。恋愛に伴う離婚、結婚、再婚問題の可能性が高いのです。
 虹の夢は、インスピレーションが高まっている夢で、クリエィテイブな仕事をしている人にとってはそれなりに良い夢ですが、同時に、地に足が着かなくなってしまう場合もあり、そういう意味では要注意です。
 
 虹の後に、あたりが真っ暗になる、つまり太陽が隠れるわけですね。そして闇の中にオーロラの光。オーロラも美しいのですが、磁気以上を引き起こす現象で、トラブルを告げる夢と見る場合もあります。一時的な夢を追いかけず、幻想に惑わされず、足元もしっかりと見てください。



彼が龍の化身だった夢
「昔、憧れていた俳優が登場し、告白されますが、断ります。もうひとり、女友達に振られた男性が登場します。どうにかしてあげたいと彼に同情していたら、告白を断った男性に、「おせっかいな事だ」と言われます。だんだん、その男性(断った相手)のほうが気になり始め、遂に身体の関係をもってしまったのですが、実は彼の体は黒っぽい龍でした。私も「なんとなくそんな気がしてた」と言いながら彼(龍)と身体の関係をもった初夢でした。」 (ハンドルネーム:いく)

画像

 いくさん、こんにちわ。
 夢を整理してみましょう。「身体の関係を持ってしまった彼は、龍の化身だった。」そういうことですね。とすると、大変めでたい夢です。相手は昔、あなたが憧れていた男性。憧れの相手と関係を持つ夢は、もうそれだけでも、運勢が好転する吉夢なのです。
 しかも、その彼が龍の化身。ミラクルパワーを持った相手と深い関係になってしまったわけですから、それはもう、すごい。ただし、恋愛や結婚を予知する夢ではなさそうです。社会的に大きなチャンスを掴んで、活躍するパワーを授かる夢、と考えるとわかりやすいでしょう。
 
 おそらく、今年は大きなチャンスがやってきます。でも、いくさんは、そのチャンスを、無理かも知れない、と、最初は断ってしまうでしょう。昔好きだった人、つまり昔の夢だから、と諦めてしまうかも知れません。そして、女友達に振られ続けているダメ男のほうが気になってしまうのです。が、ダメ男はやめましょう。せっかくのチャンスです、志を高く持って進んでいってください。また、龍は再来年の干支でもあります。もしかしたら、再来年の辰をめざして頑張るように、という夢のお告げかも知れません。



お祭りの日にヘビに噛まれる夢
「強烈な夢。小さな茶色いヘビに噛まれる。わたしは噛むマネですんだけど、親戚のG君はがぶりと噛まれて「マムシが噛んだ」と大騒ぎになる。親戚の家で電話を借りるが、今日7月30日はお祭りで救急車は来ないといわれる。」(ハンドルネーム:ちー)

画像

 ちーさん、こんにちわ。
 ヘビは、金運だったり、異性運だったり、健康運だったりします。が、いずれにしろ、ヘビは運命のメッセンジャーとして夢に登場し、運勢変化のチャンスをもたらします。年の始めに夢に登場する生き物は、たいていそうなのです。
 
 吉夢か、凶夢か?と問われると、そのどちらでもなく、運勢が急激に変化する夢と考えたほうがよさそうです。
 そしてこの夢で注目すべきは7月30日という日付です。誰かの誕生日でしょうか?今年の7月30日には、何かの予定が入っていますか?日付は、旧暦の場合もあります。数字の並び替えという意味では、3月7日あたりも注意しましょう。ヘビということで、来年の巳年の可能性もあります。
 
 お祭りの日にヘビに噛まれるわけで、どう考えても、何らかの運命的な出来事が起こるでしょう。
 ただし、凶夢ということでもなさそうなのです。びっくりするようなハプニングが起こったり、嬉しいニュースがやってくる可能性もあります。
 
「ヘビに噛まれる→宝くじにあたる」という解釈をしている夢占いもあるようです。たしかに、その可能性もありますが、この夢からだけでは、そのあたりははっきりとはわかりません。今後の夢に注目してみてください。この夢に、もしも重大なメッセージが隠されているとすると、今後、さらにはっきりとしたメッセージの夢を続けて見ることになるでしょう。
 
 また、ヘビは弁財天のお使い役、などとも言われます。近所の弁才天神社で、7月30日の祭礼というのはありませんか?
 可能性としては、G君の結婚もありそうですが、親戚のG君というのは、G君自身というより、親しい人たちの代役として登場している可能性があります。

夢解き公開鑑定 > 初夢公開鑑定2010 バックナンバー

 
この記事のURL