秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

初夢公開鑑定2008 バックナンバー

 今年もたくさんのご応募ありがとうございました。
 初夢に、その年の世相や世の中の動きがあらわれることは多いようです。今年は、温暖化が話題になっている影響なのか、海の水が押し寄せてくるといった内容の夢を幾つか見かけました。
 夢の中での自然環境(海や山の様子)は、そのままあなたが置かれている運命的環境、世の中をあらわしているだけのことも多いのです。つまり世の中に対する不安な気持のあらわれなので、ご本人に対する警告夢の可能性は低く、特に心配はいりません。
・都心が海になる夢
「初台近くのデパートでうろうろしていると、帰り道がわからなくなってきました。そのうち水が出てきたと人が騒いでいます。行こうとしていた方は既に海と化していました」(mefmefさん) ・勤務先の前が海になり、海底がもりあがる夢
「勤務先のすぐ前が海になっている。いつも青くて穏やかなのに褐色に濁り海底が盛り上がっている。」(らくださん)

 また、イジメや自殺の夢も多かったようです。社会情勢を反映しているのでしょうか。これらは人間関係に対する不安のあらわれですが、実際の予知夢ではありませんから、ご安心を。
・友人の自殺を止める夢
「小学校の屋上に友達がいて、自殺をしようとフェンスをよじ登っている。止めようと、私は必死に説得し、違う友人がやっと友人を抱きかかえて、自殺を止めることができた夢」(ayashimさん)
・いじめられていた人が飛び降り自殺する夢
「全く知らない人が飛び降り自殺をする夢を見ました。場所は学校で、教室から窓の外を眺めていると人が落ちてきて、下で血まみれになっていました。その人は全く知らない人ですが同じクラスにいて、いじめられていました。」(あきさん)

 さて、今回当選は以下の方です。
 ご応募いただいたすべての夢に目を通しておりますが、公開鑑定という性質上、まずはめでたい夢、たくさんのみなさんに共感を持って読んでいただける夢、他の方にも参考になる夢、ということを基準に選んでいます。
 なお、夢解釈の都合上、お送りいただいた内容をわかりやすく編集、文章の一部分削除等をしているものもありますのでご了解ください。
 今年も「秋月さやかのドリームメッセージ」をよろしくお願いいたします。
秋月さやか


2008年初夢公開鑑定当選発表

・ご飯、茄子、エビフライの夢
「とあるホテル。3人で部屋で食事をすることに。値段を確認することなく頼んだステーキはなんと10万円。「そんなお金無い!」と嘆くもフロントで精算。 その横で食事を頼んでいた女性。フロントから出てきたその女性あての食事はなんと、1つのプレートに盛られたご飯。その上には小さい茄子(漬物?)が沢山乗っている。そしてその横にはエビフライが1本あった。」(サバコさん)

 今回の応募の中で、たぶん一番めでたい夢だと思います。
 しかも、「1/1の夜就寝〜1/2の朝起床で見た夢です。」と、ご本人のコメントにあり、まさしく初夢。
 なにがめでたいって、「1つのプレートに盛られたご飯。その上には小さい茄子(漬物?)が沢山乗っている。そしてその横にはエビフライが1本」これです。
 ご飯は、日本人の主食。ご飯を食べる初夢は、それだけでもう、1年間、食べるのには困らないという吉夢なのです。そのうえ、茄子の漬物。1富士2鷹3茄子にもあるように、茄子は子宝や収入を意味します。(江戸時代の茄子、ことに初茄子は人気で、値段も高かったようです。)それが沢山のっている。皿に盛られたご飯は、なんとなく雪の富士山を思わせるような気もします。
 エビフライも、たぶんおめでたいという意味なのでしょう。エビフライ→「鯱(しゃちほこ)」と考えられますから、もしもサバコさんが名古屋出身だったら、かなりの吉夢。
 値段を確認することなく頼んだステーキは10万円とのことですが、その10万円、きちんとフロントで清算するのですから、大丈夫。きっと、お金が儲かる年になります。(お金が儲からなければ、10万円のステーキの支払いはできませんからね。)



・同期の男性と2人でお好み焼きを食べにいった夢
「普段は人が出てくる夢をみないのですが、元日の朝にみました。春から同期になる、最近知り合った男性と2人でお好み焼きを食べに行った夢。なんとなく将来について互いに語っていた。これって、正夢?逆夢?それとも何か違うことの暗示なのでしょうか?」(annaさん)

 いわゆる正夢、夢の中で見たこととそっくり同じことが起こるというデジャビュ体験をする人はあまり多くはありません。ですから、この夢がそのまま正夢になることはまずないでしょう。
 この夢の解釈は、以下の2つのパターンが考えられます。でもどちらも良い夢ですよ!恋愛のチャンスが訪れることだけは間違いありません。「お好み焼き屋で男性と2人でデート」というところまでは、まず叶うといってよさそうです。

その1・annaさんが、「その男性とデートできたらいいなぁ」と、思っている場合には、これは充足夢、つまり、そうなったらいいな、という状況を夢の中で見ているだけですので、夢のまま終わります。といっても、好みのタイプの異性とのデートの夢ですから、運勢は好調。その彼でなくても、他の異性と仲良くなるチャンスが必ず訪れます!

その2・annaさんが、その男性のことを別に何とも思っていない場合、これは予知夢の可能性が高いといえます。そのままそっくり同じ状況が起こるかどうかはわかりませんが、かなり似たような出来事が起こりそうです。異性と2人で食事をする夢。これはその異性と親しくなることを意味しています。しかも、なんとなく将来について互いに語り合っていた・・・というのですから、どう考えてもかなり親密になるわけです。恋愛の予知夢といっていいかと思います。ただし、100パーセントその男性と恋人になるか、といわれると、絶対ではありません。その男性が、誰かの代役として登場してきている場合もあります。



・立派な門のある寺のような場所で門番と話をする夢
「私と母が道を歩いていたら、寺のような場所があり、立派な木造の門が建っていて、その前に二人ほど門番の人がいます。門の中には五重塔のような立派な塔が建っています。その上には雲がたなびき、雲の中から龍の顔が出てきて、龍神様かなと思っていたら、顔だけが龍で体は人間、地面から雲まで届くほどの巨人です。何かを伝えに私たちとは別の方向へ出かけていきます。私は門番と話をしますが、その内容は覚えていませんし、敷地の中へは入りませんでした。」(ちるるさん)

 お正月は、神社参拝など年中行事に関連した夢も多くなります。
 神社参拝の夢は、おもに人生の節目で見ることが多いのです。ただし、夢の中ではっきりと参拝していない場合には、その限りではありません。もしかしたら、けじめをつけようとしながら、なかなか決心がつかないことがあるのかも知れませんし、節目を迎えるには、もう少し時間が必要なのかも知れません。
「私は門番と話をしますが、その内容は覚えていませんし、敷地の中へは入りませんでした。」つまり、聖域の中にはまだ入っていないわけです。門番と話をするのは、中に入るための一種の資格審査、通過儀礼を意味している場合もあります。となると、その聖域とは、学校、あるいは職場といったような特定の場所を意味しているのかも知れません。入学試験、入社試験を控えているような場合にも、こういう夢を見ることは多いのです。
 さて、このような夢を見たら、実際に神社参拝に出かけてみて(つまり実際に聖域に入ってみて)ください。中途半端なままの夢を、現実の世界で完成させることにより、何かが新しく動き始めることもあるのです。



・イジメを受けてトイレに篭るも見つかる夢
「最初学校の授業中先生+クラス中から極度に避けられ、からかわれるイジメを受ける。トイレに篭るも見つかる。後に修学旅行でテーマパークに。同級生達がはしゃぐ中1人パーク内を散策、建物内の見落としそうな入口から不思議な明るい部屋(入り口が隠してある)に迷い込む。いつの間にか私の他に2名程友人が。部屋へ見知らぬ女性に招き入れられたところで夢が終わる。夢の中に出てきた人の顔は全員覚えてない。もちろん学校でイジメなんてありません;」(たぴおかさん)

 実際にイジメを受けるわけではなく、人間関係に対する不安がイジメになってあらわれているだけです。トイレはここでは、自分だけのプライベートな空間を意味しています。周囲から離れて自分だけの時間が欲しいと思っているのではないでしょうか。「からかわれる」というところからすると、友人たちとの関係性がちょっと負担になっているのかも知れません。しかし、篭っているところを見つかってしまうわけですから、仲間はずれにはされていません。
 その後、修学旅行では「同級生達がはしゃぐ中1人パーク内を散策。」周囲の同級生達、その他大勢とは違う考え方を持っていたり、別行動をとりたい、つまりは自分だけの生き方を探したいという気持のあらわれでしょうか。
 そしてテーマパーク内の隠し部屋に迷い込みます。というより、隠し部屋を発見したというほうが適切かと思います。自分だけの世界を見つけたい、という気持のあらわれなのでしょう。「いつの間にか私の他に2名程友人が」迷い込んできているので、同じような考え方を持つ少数の友人が出来るでしょう。たぶんこれから1年間は、周囲からはちょっと離れて、自分探し(自分だけの生き方探し)をすることになるのかも知れません。そして、それはきっと見つかるはずです。それも、思いがけない形で。



・お風呂に入っていると、飛行船が近くに墜落した夢
「大きなガラス張りになっている外が見えるお風呂に一人で入っていました。景色は山々です。外を眺めているとたくさんのヘリや飛行船が飛んできます。その一機がすぐ近くに墜落し、すごい地響きで、破片がガラスを破り飛んできたので、慌てて私は湯船にもぐり、助かりましたがとても怖かったです。」(みきねーさん)*

 お風呂はまったくのプライベートな空間です。といっても、どうやら自宅のお風呂ではなくリゾートホテルや温泉のお風呂のような気もしますね。となると、実際には忙しい日々を送っており、非日常のリラックスを欲しているのでしょうか。
 しかし、外ではびっくりするような出来事が起こってしまったわけです。飛行船の墜落は、実際の予知夢にはなりにくいのですが、何らかのハプニングを意味している場合があります。といっても、夢の中では「慌てて私は湯船にもぐり、助かりましたが」とあるので、大きなトラブルにはなりません。自分ではなく、仲の良い友人や知人のトラブル(といっても、それはたぶん失業や恋愛のトラブルでしょう)を目の当たりにしてしまい、他人事ながら世の中って怖い、と実感することになるのかも知れません。イザという時の備えをしっかりとしておきましょう。



・五十肩の旦那を守って食堂車で闘う夢
「初夢は旦那の五十肩の夢だった。その前に見ていたドラマの影響か、豪華列車に乗っている。敵が多く、五十肩の旦那を守るために闘う。スティーブンセガール並みに。食堂車で働く私が、敵に熱々のおでんの汁をかけて火傷させるとか、主婦感覚あふれるものだ。夢の中でも身重なので、あまり激しく動けないが、それでも圧勝である。」(swan師匠さん)*

 さて、旦那様は、夢の中でだけ五十肩になってしまったのでしょうか。もしそうであれば、たぶん仕事上の問題を抱えることを意味していると思われます。列車はまさに人生や仕事。(ドラマの影響で豪華列車になっているとのことですが、現在の快適な生活をあらわしているのかも知れません。)列車の行き先は、人生や仕事の行き先をあらわしています。列車はどこをめざしていたのでしょうか。あるいは、どんな風景の中を走っていたのでしょうか。思い出してみてください。
 仕事での悩みを抱える旦那様を守り、主婦として奮闘しながら頑張る年になるでしょう。
 しかも圧勝。いいですね〜。どんなトラブルが起こっても大丈夫、乗り切れますよ!
(おでんの汁、というのも素敵です。おでんは家庭の味。おせちがハレの料理なら、おでんはケの料理の代表ですね。我が家も、おでんにはかなりうるさいです。)



・荒れ狂う海で巨大な鯛を釣り上げる夢
「荒れ狂う海の中、なぜか漁船に乗って漁にでているあたしと親方らしきおじちゃん。狙ってたと思われる魚とは違うけど、巨大な鯛をなぜかあたしが釣ってしまう。大揺れの船の上で記念写真をとろうとする親方と、自分で釣っておきながら「怖くてもてません!!」とビビルあたし。」(うさこさん)*

 大変めでたい夢です!荒れ狂う海は、過酷な社会をあらわしています。仕事で大変な局面を迎えているのではないでしょうか。親方はたぶん職場の上司。そして巨大な鯛は仕事の成果。しかも「狙ってたと思われる魚とは違うけど、巨大な鯛をなぜかあたしが釣ってしまう」わけですので、思ってもいない意外な成果を達成してしまうようです。
「自分で釣っておきながら「怖くてもてません!!」とビビルあたし。」そうですね、思ってもいなかった展開に、どうしたらいいのか、戸惑ってしまうのかも知れません。でも、これが私の実力!と、鯛をしっかりと抱え、笑顔でカメラに向かってください。魚屋さんに行って、巨大な鯛を実際に眺めてみてはどうでしょうか。切り身の鯛なんぞではご利益はありません。尾頭付きの大きな鯛を眺めながら、いえ可能なら、尾頭付きの鯛を1匹、奮発し、家族友人と一緒に鯛をつつきながら、初夢を実現する、と心に念じてみてください!(鯛は骨が硬いので自分でさばくのはちょっと難しいかも。魚屋さんにさばいてもらいましょう!)



・誰かを刺しにいこうとしているところを親に反対されてぶち切れてる夢
「包丁を持って、誰かを刺しにいこうとしてるところを親に反対されてぶち切れてる夢を見ました。特にストレスも溜まってないと思うのですが・・・。」(エンジニアさん)*

 典型的な自立の夢だと思われます。「包丁を持って誰かを刺しに」というのは、仕事かも知れませんし、恋愛かも知れませんが、いずれにしろ、ターゲットが想定されている出来事を意味しています。包丁を刀(あるいは武器)に置き換えてみてください。よりわかりやすくなるかと思います。
 仕事(あるいは恋愛の可能性もありますが)について、親とは意見が合わない、ということを夢が告げているのでしょう。親子間の対立は、特別なことではなく、誰にでもありえるものなのですが、実際に起こると、たしかにストレスになります。
 親の価値観ではなく、あなた自身の価値観で自分の行動を決める。たとえ親が反対しても、その考え方を変えることはないでしょう。しかし、夢にはストレートに気持があらわれますから、大変わかりやすく「反対されてぶち切れてる」夢になったわけです。

夢解き公開鑑定 > 初夢公開鑑定2008 バックナンバー

 
この記事のURL