ムーンラボカフェ

財運予知夢

予知夢 [秋編]

イメージ画像


 夢の中での財運は、お金という形であらわれることはあまりありません。財運は食べ物や収穫物、家畜など、実際に役立つ形であらわれることが多いのです。
 夢の中にあらわれるお金は何かの代償であり、たとえば金額が愛情の度合いや、時間、責任の重さなどをあらわしています。実際、お金はそれ自体に意味があるわけではなく、お金を何に交換するかによって、意味が違ってくるものです。
 宝クジにあたるなどして大金を手にする夢を見たら要注意!これがそのまま予知夢になることはないのです。というより、損する危険性が高いので、宝くじを買うお金で保険に入ることを考えたほうがいいかも知れません。

占夢暦 > 財運予知夢 予知夢 [秋編]

 
この記事のURL