ムーンラボカフェ

夏の夜の悪夢

〜ホラーな夢のメッセージ〜

画像


 英語圏では、悪夢をナイトメアーと言いますが、ナイトメアーは、馬の顔をした魔物の名称。ナイトメアーは、人の心に入り込み、悪夢を見せるのです。
 日本では夏になると怪談。ぞっとして涼しくなるから…といいますが、夏は夜間に出歩くことが多くなるため、暗がりで「幽霊の正体見たり枯れ尾花」などということが起こりやすくなるのでしょう。暑さで頭が朦朧として、夢と現(うつつ)の間を彷徨っている状態になって不思議な夢を見やすくなる、という説もあります。
 実際、夏の寝苦しい夜が、金縛りなど体の不調を引き起こしたり、悪夢(恐い夢)を見せることも多いようです。さて、悪夢には、どんなメッセージが込められているのでしょう。

占夢暦 > 夏の夜の悪夢 〜ホラーな夢のメッセージ〜

 
この記事のURL