ムーンラボカフェ

運勢天気予報 2018

おひつじ予報 「夕焼け空を眺めながら」

運勢天気画像

 もう運勢が大きく動く時期ではありません。天王星は牡羊から牡牛への移行期にあたっており、すでに人生にとって大きな運命的変化を体験している人も多いでしょう。変化のあとにやってくるのは、最適化のための調整です。
 2017年の木星オポジション(衝)の時期に広げた人間関係は収束に向かいます。賑やかだった時期を懐かしく思い出すことになりそうですが、マイペースで自分の人生を考えるにはよい時期です。土星のスクエア(矩)は、必要のない物や人間関係を整理し、現実的なフィルターを通して無駄を省いていく役割をこなしてくれるでしょう。あなたにとって大切なのは何か。誰と向き合うのか。自分にとっての特別な存在をピックアップし、関係性を深めていく時期に入ります。

 幸運度:★☆☆☆☆  
 試練度:★★★★☆  

運勢天気画像

LOVE

 欲しいのは情熱よりもしっかりした信頼関係。長距離恋愛やすれ違い生活であっても、お互いの間に理解があれば関係性の継続は可能です。週末のデートと1年後の約束、どちらが大事なのか恋人に訊ねてみてください。1年後のことなんてわからないという答えが返ってきたとしたら、そろそろ別れのタイミングかも知れません。
 一方で、ややマンネリ化しかかっていた関係が長年の信頼をベースにさらに絆が強まることもありえます。言い換えれば、長年馴染んだ相手とは別れにくい時期でもあります。やっぱり別れられないという未練も愛情のひとつの形でしょう。天秤で逆行する金星がオポジション(衝)となる11月前半は、復活愛などのチャンスもありそうですよ。

WORK

 経済的な問題も含めて仕事への不安感はつねにあるでしょう。しかし転職すれば問題解決ということにはなりません。転職を考えるとしても長期戦略で構えるべきです。今のうちになるべく実績を作っておくのは言うまでもないこと。専門職、技能職はもちろんですが、一般的な事務職であっても、より専門的な分野に特化してスキルアップ。道程は遠いかも知れませんが、諦めずに。目先のことだけにあくせくしていると、大切なことを見失います。 これじゃだめ、それはこう、いろいろなことに気が付きますが、もっと根本的な部分を改善する必要があるのかも知れません。

(注・LOVEは金星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。WORKは水星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。個別の恋愛運、仕事運は、有料メニューをご利用ください)

運勢天気予報2018 Top

季節イベント > 運勢天気予報 2018 おひつじ予報 「夕焼け空を眺めながら」

 
この記事のURL