秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

【月暦】Feb 2018

NewMoon 02/16

●NewMoon 2018/02/16 06:06(JST) Aqu27Ecl

 水瓶座宮で出会う太陽と月。冬から春に向かう新月です。この新月は蝕となります。月が太陽の光を覆い隠す蝕。しかし太陽は蝕の闇から蘇ります。蘇りの力を信じてください。冬が終われば、必ず春がやってくるように。枯れてしまったと思っていた枝にしなやかさが戻り、地中で眠っていた種が目覚めます。
 鳥たちが、パートナーを見つけるために恋のさえずりを始める日が2/14であると言い伝えられてきました。これは古いローマの祭りである「ルペルカリア祭」で若い男女が出会いを求めて集まっていたことに由来します。
 
 まずは新月図と出生図天宮図との関係から、1ヶ月間のスケジュールをチェックしましょう。
 水瓶座宮生まれにとっては、誕生日をきっかけに今後1年間について考えるべきタイミングがやってきます。蝕は運勢を戻したり、修正するタイミングでもあるので、ずっと後悔していた物事があるなら、リトライ。
 2018年の占星イベントとして重要なのが水瓶における火星逆行。5月に水瓶に入った火星は6月下旬から逆行します。火星逆行のキーワードは競争。どうしても手に入れたいもの、もしくは望んでいるものを意識する時期でもあります。ただし望むものを手に入れるためには、それなりのリスクを覚悟する必要もあるでしょう。

新月 2018年2月16日 6時6分
日本標準時点(明石) ( N:35.00 E:135.00 ゜)



月暦情報 > 【月暦】Feb 2018 NewMoon 02/16

 
この記事のURL