ムーンラボカフェ

ホワイトデーの伝説って?本命への贈り物は?

バレンタイン&ホワイトデー画像


 ホワイトデーは日本にしかありません。なぜなら、日本のお菓子業界が、男性から女性へ、バレンタインデーのお返しをしましょう!というキャンペーンのもとに定めた日だからです。そしてこれは、義理堅い日本の殿方にそれなりに広まったようです。私(秋月)は、ある時たまたま、ホワイトデー直前のデパートのお菓子売り場に行ったことがあります。いえ、まったく別の買い物のために出かけたのですが。しかし、売り場に足を踏み入れ、いつもと雰囲気が違うことに気づきました。なんだかあたりが黒っぽいのです。よく見ればそれは、ダークスーツの殿方たちが、慣れない売り場をうろうろしながら、ごった返しているせいでした。

 ホワイトデーに何をお返しすべきか、ということは決まっていません。ま、お菓子ならなんでもいいんでしょう。今からかれこれ40年近くも前のこと、その頃の乙女たちは、恋する相手からホワイトデーのお返しを心待ちにしていたといいます。伝え聞くところによれば、「クッキーが返ってきたら義理のお返し。本命にはマシュマロを贈るんですってよ!」とか、「あら、本命には生クリームのいちごケーキですわ。」などと噂しあっていたといいます。

 さて、海外から日本にやってきた人々にとっては、これはかなり不思議な習慣らしく、ホワイトデーって何?と外国籍の友人に聞かれたことが何回かあります。どう説明しようか、と悩んでいたら、「Yes!お餅を食べる日でしょ?」と、真顔で返されたこともありましたけど。そういえばお餅は白い、なるほどね。

季節記事 > ホワイトデーの伝説って?本命への贈り物は?

 
この記事のURL