ムーンラボカフェ

幸運を届けるジュエリー伝説

双子座宮

 黙示録の3番目の基礎石、カルセドニー(瑪瑙)が、本来の守護石。
 瑪瑙には、さまざまな色があり、加工も容易。適応性のある石なので、誰とでも仲良くなれる双子座宮にぴったりでしょう。瑪瑙を持っていると、雄弁になると言い伝えられます。
 その他、青い石、きらきらした石なども、双子座宮らしい石です。

・サファイア(青鋼玉) ・カルサイト(方解石)
・フローライト(蛍石) ・スピネル(尖晶石) ・パイライト(黄鉄鉱)

季節記事 > 幸運を届けるジュエリー伝説 双子座宮

 
この記事のURL