ムーンラボカフェ

運勢天気予報 2021

うお予報 「霧の中にいるような日々」

運勢天気画像

 なにがなんでもこうしたいという願望はなく、願望がなければ、それが満たされないという不満もなく、「しかたないかも」という諦めと、「このままでいいのか」という消極的な疑問が半々ぐらいの曖昧な気分でしょう。大きな出来事もないままに日が過ぎていきます。
 ですが、木星は5月後半から7月までちょっとだけ魚に入り、その予兆のように、「こんなことができたらいいな」の願望を思い描くことがありそう。「できたらいいな」の願望をはっきりと実現にするための手段を考えましょう。木星が本格的に魚に入るのは2022年ですが、その前に、曖昧な状況から抜け出すための具体的な準備にとりかかってください。ただ願っているだけでは現実にはなりませんから。

 幸運度:★☆☆☆☆  
 試練度:★★★☆☆  

運勢天気画像

LOVE

 出会いのチャンスがないというより、エロス(異性愛)よりも、フィリア(友人愛)を望んでいるので、嫉妬や情熱といった感情からはなるべく遠ざかりたい気分。
 その一方では、別れようと思いながらも、孤独になってしまうのが怖いから、という理由でずるずると泥沼化していくカップル。しかし、お互いが相手を必要としているのであれば、無理に別れる必要もないでしょう。結婚を積極的に考えようとは思いませんが、恋人の側にどうしても結婚したい事情があるとしたら、それもまた運命、慈愛の心で受け入れることになりそうです。

WORK

 仕事に自信がない、張り合いが感じられない、これからやっていけるのだろうかという悩みも出てきそう。ですが、転職を早まるのはNG。運勢低調な時期にあせってみてもよけいに迷うだけ。まずは自分にはどんな仕事があっているのか、改めての適性診断から。
 お金を稼ぐ手段というだけでなく、仕事を通して、どのように生きるのか。どのような生き方を望んでいるのか。木星が魚に入れば、次の新たな流れがはじまり、2022年になれば状況は大きく変わります。それまでもうしばらくの間、あせらずに様子を見ましょう。

(注・LOVEは金星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。WORKは水星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。パーソナルな運勢は、「月と星の占いメッセージ」→「占星2021年運 基本運勢オフィシャル編」、「占星2021年運 愛と絆のプライベート編」をご利用ください。)

運勢天気予報2021 Top

季節イベント > 運勢天気予報 2021 うお予報 「霧の中にいるような日々」

 
この記事のURL