ムーンラボカフェ

運勢天気予報 2021

おとめ予報 「降りそうで降らない曇り空」

運勢天気画像

 基本的には順調ですが、ノルマに縛られる日々ですので、ひとつひとつこなしていきましょう。いきあたりばったりではうまくいきません。安定してはいますが、大きなチャレンジをするには不向きです。叶えたい目標があるなら、チャンスは木星がオポジション(衝)となる2022年になってから。2021年のうちはそのための地道な準備期間となります。
 スケジュールどおりに物事が進んでいく時期ですから、出費もほぼ予定どおり。これまで計画的なお金の使い方ができなかった人でも、この時期ならお金をきちんと管理することができるようになるはず。住宅ローンの頭金、貯蓄型の保険などを検討。規則正しい生活で、ダイエットや健康管理もうまくいきそうです。

 幸運度:★☆☆☆☆  
 試練度:★★☆☆☆  

運勢天気画像

LOVE

 恋愛ファーストというわけにはいかず、他にもっと大事なことがあれば、恋愛は後回し。「恋愛と仕事とどっちが大事?」への答えは「仕事」かもしれません。新たな出会い運が活性化してくるのは、木星が魚に入ってオポジション(衝)を取り始める2022年になってから。それまではちょっと縁遠い状態が続きそうですが、仕事にうちこみたい人にとってはちょうどよいタイミング。
 すでに恋人がいるとしたら、これまでの関係性は継続。転勤や転職などをきっかけに一緒に暮らし始めるカップルは、結婚届けだけのシンプル婚になりそうです。

WORK

 要求される物事をひたすらこなす時期になります。たとえそれが、やりたい仕事ではないとしても、契約に従い、ノルマを果たして報酬を手にする。好き嫌いにさえこだわらなければ、仕事には不自由しないはず。たとえ苦手な分野だとしても、繰り返しトレーニングすれば、たいていのことはこなせます。
 報酬や環境への不満はあるとしても、もうしばらくは我慢。実績を積み上げ、スキルアップするためのトレーニング期間と割り切って過ごしてください。より有利な転職先探しをするなら、木星がオポジション(衝)をとり始める2022年になってから。

(注・LOVEは金星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。WORKは水星火星とも誕生星座宮にあると仮定して占っています。パーソナルな運勢は、「月と星の占いメッセージ」→「占星2021年運 基本運勢オフィシャル編」、「占星2021年運 愛と絆のプライベート編」をご利用ください。)

運勢天気予報2021 Top

季節イベント > 運勢天気予報 2021 おとめ予報 「降りそうで降らない曇り空」

 
この記事のURL