ムーンラボカフェ

運勢天気予報 2020

運勢空模様を眺めながら 2020年の計画を!

運気予報 2020

 占星術において年運を占う基本は木星と土星です。
 木星が幸運の星とされるのは、かつてその年の収穫を占う星であったため。2020年の木星は12月中旬まで山羊を運行し、地のエレメンツサインにとっては、物事がスムーズに運ぶ幸運期間となるでしょう。
 一方、土星は古代の人々が眺めていた惑星の中でもっとも動きが遅く、運命的な試練を占う星です。2020年の土星は山羊から水瓶へと移動。山羊にとっては、これまでの運勢停滞期からそろそろ抜けだすタイミング、水瓶にとっては、30年に一度の運勢停滞期がやってきます。
 変革を告げる天王星は昨年から牡牛に入り、2026年までの約7年間、牡牛を運行。海王星はあいかわらず魚に、冥王星は山羊に。トランスサタニアンと呼ばれる天王星、海王星、そして冥王星は、長期間ひとつの星座宮に留まるため、その影響は個人というよりも世の中全体に対してです。
 そして2020年の特別な占星イベントとして、牡羊での火星逆行、双子での金星逆行が発生します。
 惑星トランジットから2020年の運勢を知る、毎年おなじみ
運勢天気予報 を今年もお届け。あなたの運勢空模様を眺めながら、2020年の運勢計画に役立ててください。
(各星座宮ページの写真は「素材辞典イメージブック」より)

秋月さやか


誕生星座宮を選んでください

季節イベント > 運勢天気予報 2020 運勢空模様を眺めながら 2020年の計画を!

 
この記事のURL