ムーンラボカフェ

人生は計画、そして目的達成のための努力の日々

Zodiac画像


「人生は計画、そして目的達成のための努力の日々」
 山羊座宮(CAPRICORNUS)に太陽がとどまるのは、冬至からの1ヶ月間。太陽は冬至で再生し、時の新旧交代から、山羊座宮が始まります。
 山羊座の姿は、本来は角のある山羊頭魚尾のキマイラで、半身を海の中に半身を陸にある姿で描かれていました。これはバビロニアの古い神の姿(ティフォン)と考えられます。
 山羊座宮のエレメントは地(Terra)。それは広大な大陸、海底までつながる地盤をあらわします。つまり、大地を支える基盤なのです。
 山羊座宮生まれの人々は、目的意識が強く、人生とは目標を達成実現するためにあると考えます。そのため、目標がはっきりしてからでないと、本当の人生が開けません。社会的意義のある生き方を望みますが、目標決定までに時間がかかることも多く、大器晩成型になりがち。しかし、いったん目標を定めると、計画的にとりかかります。最後まで諦めずに、忍耐強くその長い道のりを進んでいくのです。ただし、いったん目標を決めてしまうと、途中の軌道修正は容易ではないかも知れません。

誕生星座宮伝承 > 人生は計画、そして目的達成のための努力の日々

 
この記事のURL