秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

【占星術基礎講座4】

…アングルとハウス理論… 2018/02/17 [終了]

【占星術基礎講座4】 アングルとハウス理論

 2018/02/17(土) 13:30〜18:30
〜ハウスが示す現実世界 ハウストランジットまで〜
 
 ホロスコープチャートは、地上と天空との位置関係から描き出されるものです。上昇(アセンダント)は、黄道と地平線との接点で、星が昇ってくるラインを示します。天頂(M.C)は、黄道と子午線との交点で、星が最も高く昇る点です。上昇と天頂を基準として天空を12に分割したものがハウスシステムですが、しかしハウスシステムにはさまざまなものがあります。上昇のすぐ上に輝く星を上昇星と称しますが、たとえば上昇が蟹18として、蟹14にある惑星は、1ハウスでしょうか。それとも12ハウスでしょうか? この講座では、ハウスによる運命世界の描き方について学びます。また、ハウス理論が活躍するのはおもにトランジットでしょう。簡単なハウストランジットの基礎についても扱います。
 出生時間がおおむねわかっている状態でご参加ください。レクティファイ(出生時間修正)については扱いません。ホロスコープ印刷を御希望の方は13:00までにお越しください。
 なお、基礎講座は4までで終了です。ここまで、アスペクトをいっさい使用せずに鑑定できるレベルまでお教えします。
 
開催:自由が丘開運学院
講師:秋月さやか
参加費用:1万円
お申し込みは自由が丘開運学院サイトへお願いします。
終了しました

 お申込み:kaiungakuin@kotobukilife.co.jp

占星術講座 > 【占星術基礎講座4】 …アングルとハウス理論… 2018/02/17 [終了]

 
この記事のURL