秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

【月暦】Dec 2018

NewMoon 12/07

●NewMoon 2018/12/07 16:22(JST) Sag15

 射手座宮で出会う太陽と月。冬至まで、あと半月あまり。太陽の力がどんどん弱まっていきます。太陽は低く、日の入りが早くなってきたことを実感するでしょう。1年の中で日の入りがいちばん早いのは、実はこの時期なのです。
 背中を丸めて足早に歩く人たち。手をつなぎ、体を寄せ合うカップル。地上には、明るいイルミネーションの光。冬至祭では、弱まっていく太陽を蘇らせるために火をともしました。長く暗い夜を照らすろうそくの火や暖炉の火。現代ではそれがイルミネーションの灯りに変わりつつあります。賑やかな街に、イルミネーションを眺めに出かけるのもいいでしょう。
(冬至 Cap00 2018/12/22 07:24 JST)
 
 まずは新月図と出生図天宮図との関係から、1ヶ月間のスケジュールをチェックしましょう。
 射手座宮生まれにとっては、誕生日をきっかけに今後1年間の計画について考えるべきタイミングがやってきます。
 11月に木星が射手へ入りました。誕生星座宮にやってきた木星。誕生日をきっかけに、新しいスケジュールをスタートさせてください。ただし、海王星はあいかわらず魚にあってスクエア(矩)ですから、現実逃避しやすくなっている点には注意してください。

新月 2018年12月7日 16時22分
日本標準時点(明石) ( N:35.00 E:135.00 ゜)



月暦情報 > 【月暦】Dec 2018 NewMoon 12/07

 
この記事のURL