秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

惑星の軌道

Direct Retrograde Stationary

 恒星ではなく、軌道を巡り、移動する星々。天空の恒星との関係性で言えば、太陽は、天空の中を西から東へと動いていくように見える。(大地を巡る日周運動は、東から西へと動く)

 水星と金星は内惑星で、太陽から遠く離れることはない。火星、木星、土星、天王星は、外惑星のため、太陽と衝(オポジション)になる場合がある。

 

順行(ダイレクト)Direct

 惑星の通常の動き。太陽と月は順行のみ。

 

逆行(レトログレード)Retrograde

 順行とは反対の動き。太陽と月以外は、逆行が生じる。水星、金星、内惑星の逆行と、火星、木星、土星、外惑星の逆行の構造は異なります。

 

 留(ステーショナリー)Stationary は、順行から逆行へ、あるいは逆行から順行へ、惑星がその向きを変える時、動きがほとんど止まったように見える現象。天空の1点に留まるように見えることから、留と呼ばれます。

 

占術研究家 秋月さやか

占星術講座 > 惑星の軌道 Direct Retrograde Stationary

 
この記事のURL