秋月さやか公式サイト:占星幻想館
秋月さやか公式サイト

【月暦】Dec 2017

FullMoon 12/04

〇FullMoon 2017/12/04 00:48 Gem11 アルデバラン「牡牛の眼の星」

 太陽が射手座宮に、月が双子座宮に輝いています。満月の近くには、赤い恒星アルデバラン。そして、青いプレアデス(昴)。
 昼の時間が一番短くなるのは冬至ですが、日没の時間が早いのは、12月前半です。つまり、冬至よりも早く日が暮れて暗くなってしまう時期にあたっています。日暮れからすぐに夜になってしまうように感じられるでしょう。
 
 満月の夜は魔術や占いに適しています。最近、気分が落ち込んでいるという人、明るく透き通ったパワーストーンを眺めてください。たとえばトパーズ。その黄色い輝きが太陽の光を宿しているように見えることから、夜の闇に潜む悪魔を遠ざける石と信じられました。蓄光(燐光)する石もおすすめです。フローライト(蛍石)がその代表ですが、しばらく光をあてると暗闇の中でもしばらく光るのです。こうした光現象はルミネッセンスと称され、暗闇を導く守護石とされました。
 
 そして誕生時の月が双子、もしくは風の星座宮にある人々にとって、この満月は、夢見に最適の夜です。印象的なヴィジョンをみることができるでしょう。地下室に降りていく夢、暗い廊下を通る夢は、普段、気付かないでいる問題に関心が向かっていることのあらわれです。

満月 2017年12月4日 0時48分
日本標準時点(明石) ( N:35.00 E:135.00 ゜)



月暦情報 > 【月暦】Dec 2017 FullMoon 12/04

 
この記事のURL